1月のミニブログ 「発表会後のレッスンでは…」

毎月のレッスンブログ

発表会の集合写真をお教室に飾りました!

発表会に出演いただいたみなさんには、発表会で演奏した感想を、ご家族の皆様には演奏を聴いた感想を書いていただきました。

発表会後のレッスンで見せてもらいましたが

「はっぴょうかいがんばったよ!」

「そんなにきんちょうしなかった!」

「きんちょうしたけど楽しかった!」

などなど、みなさんの色々な心の動きが伝わってきました♡

また、ご家族の皆様からの愛情あふれるメッセージも、生徒のみなさんにとって大切な宝物になっていることでしょう。

発表会での演奏を喜んでもらえたことは、生徒のみなさんにとって何より大きな励みになるんだなと感じます!

普段のレッスンでも、みなさんのピアノに向かう気持ちが、ぐぐん!と上がっている様子がうかがえました。

例えば…

♪次の発表会で弾きたい曲や、ご家族の方が弾いてほしい曲をリストアップしてきてくれた生徒さん。

 

今回は、次の発表会で弾きたい曲を考えてきてくれた生徒さんがとっても多くて、感激しました。

自分が弾きたい曲以外にも、

「ママはこれが聞きたいんだって!」

とか、

「お兄ちゃんはこれがいいって言ってた!」

などなど、ご家族の皆様からリクエストをもらえるのも嬉しいですし、それに応えたいなぁなんて気持ちが生まれているのかな?と嬉しく思いました^_^

♪先日の発表会の曲を決める時に、「どっちにしようかなぁ…!」と迷って、選ばなかった方の曲を練習してきてくれた生徒さん。

発表会が終わってすぐに、その選ばなかった方の曲の練習を始めていたそうです!そして、発表会で弾いた曲は今でもレッスンで聴かせてくれます。曲を決める時に、どちらの曲も気に入って弾いてみたいなぁと思ってくれてたんだなと嬉しくなりました^_^

 

他にも、冬休みの間に、宿題の曲をいっぱい練習して来てくれた生徒さんや、レッスンでの集中力が以前より高まったなぁと思う生徒さんもたくさん!

中には、「発表する」ということを楽しんでくれた生徒さんもいらっしゃいました!

 

♫ご家族・ご親戚の皆さんの集まりで…

小学生の女の子の生徒さん。

ある日のレッスンで、私が楽譜を開いた時のことです。

「こっちの曲ー!練習してきた!」

と、前のページを開こうとします!
そのページの曲は、前回花マルにしていたものでしたので「お!お家で弾いてくれたんだなぁ。」と嬉しくなりました。そして、聴かせてもらうと前回よりさらにさらに上達した演奏になっていたのです!

上手にできた曲でも、繰り返し弾くことでレベルがぐんぐん上がるなぁというのを実感した瞬間でした。

新しく進んだ曲も「こっちも弾いた!」と聴かせてくれたので、いっぱいピアノに触れてくれていたんだなと思い嬉しかったです。

後でうかがうと、この数日前にご家族・ご親戚で集まったそうなのですが、

「きいて〜!」

と、前回花マルになった曲を、自分から演奏を披露してくれたんだそうです!

発表会での演奏を、ご家族・ご親族の方々が喜んでくださったことが、彼女にとっても喜びになり、また聴いてもらいたいなという気持ちに繋がったのかなぁと想像します。
誰かに聴いてもらう、喜んでもらえるって素敵なことですね!

 

♫「発表会やる!」

こちらも小学生の女の子の生徒さん。
ある日のレッスンのこと。
上手に弾けたね〜!と話していると…

「これも発表会やる!」
と、ピアノの椅子から立ち上がり、ピアノから遠い別の椅子に座りに行きました。
「発表会やりたい!」
やりたかったのは、発表会前に毎回やっていた練習のことでした!
①お名前を呼ばれて

②ピアノの前に出てきて

③曲名を言って

④おじぎをして

⑤演奏

⑥おじぎをする

この「本番の流れ練習」を普段のレッスンでも、「やりたい!」と言ってくれたのです!

発表会を楽しんでくれて、次の発表会も楽しみにしてくれて、レッスンでの発表会の練習もやりたい!という気持ち、とっても嬉しく思いました。

私も、次の発表会が今から楽しみです!

 

みなさんの、ピアノや音楽を楽しむ姿がたくさん見られた1月でした!!

最後に…

今月の一枚♡

姉妹で通ってくださってる生徒さんの作品。
いつも色々な事をしながら待ってくれているのですが、折り紙をしたり絵を描いた時には、お教室に飾ってくれます。

この一年間の作品を並べてみました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました